ふぃりをセレクション金賞超絶プレイドラム編

sponsord link
エンタメ
この記事は約3分で読めます。

はい、前回ギター編をご紹介させていただいたのですが、今回は満を持してドラム編をご紹介したいと思います。

ギター編はこちら⇒「世界最高峰のギター演奏」ふぃりをセレクション金賞

みなさんはドラムと言えば誰を思い浮かべますでしょうか?

X JAPANのYOSHIKI。

LUNA SEAの真矢。

Def Leppardのリック。

それぞれ好きなドラマーがいると思います。

しかしこのふぃりをセレクションではそんなメジャーどころは選びません。

あくまでもYouTubeなど素人やマイナーなものから選出しますのでぜひご覧になってみてください。

それでは早速最初のドラテクはこれだ!

sponsord link



ドラムはドラムでも、彼が使っているのはバケツです。

バケツと床を使ったドラム演奏は、音だけ聴いてもまさかバケツとは思えないですよね。

使用しているドラムも驚きですが、そもそもリズム感がよく器用に足を使ってバケツを傾けて音を変えるなどテクニックも光ります。

そしてスティックを器用にくるくる回すなど、観客を惹きつけるテクニックもあり、その観客を惹きつけるさまはまるでストリート界のYOSHIKI。

ストリートならではのユニークな演奏が特徴的なドラマーでした。

※すみませんこの動画は削除されました

続いてはこちら。

FF5 ビッグブリッヂの死闘を激しく叩いてみた CLASH ON THE BIG BRIDGE DRUM PLAY

最高にクール!

ファイナルファンタジー5の名曲「ビッグブリッヂの死闘」ですね。

ギター編の方でも紹介しようと思ったのですが、こっちで紹介したかったのでギター編は落選とさせていただきました。

この謎のマスクマン演奏も上手いですし、なによりパフォーマンスがいいですね。

叩いてる本人が楽しそうにノリノリで、スティック捌きもキレッキレ。

そして途中で入る連続カメラ目線が(笑)

YouTubeにはこういう弾いて見たとか歌ってみた系がたくさんありますが、これなら素直に原曲のアレンジとして良いなと思えますね。

さて、最後はこちら。

フリーザが「F」を叩いてみた

これは間違いなく戦闘力53万ですわ。

もはや言うことはありません。

1つだけ言わせてもらうとすれば。

これが宇宙の帝王だと言うことです。

演奏もパフォーマンスもすごいのはもちろん、動画の構成がいいですね。

PVとしてちゃんと作られていて映像としても面白かったです。

あと個人的にフリーザ好きなので金賞です(笑)

おわりに

はい。

では今回はこれで以上でございます。

次回はギター・ドラムと来たのでベースとか他の楽器も探してみたいと思っております。

また、ギター・ドラムも他にもすごいのはあると思いますので良いのがあれば別で紹介したいと思いますのでよければまた見に来てください。

それでは今回はこれで以上です。
また次回お楽しみに。

sponsord link



コメント

タイトルとURLをコピーしました