日本で差別とされたCMと海外で差別とされたCMを見比べた結果

sponsord link
エンタメ
この記事は約4分で読めます。

CMは時に人々の胸に響く感動を与え、時に人々の感情を逆なでして批判を浴びるもの。

みなさんは鹿児島県志布志市のふるさと納税PRのCMをご存知でしょうか?

私も詳しく知っているわけではないんですが、差別だなんだと炎上したいわくつきのCMがあります。

「うな子」で検索すると問題の動画やいろんなネット記事が検索にヒットするのでちょっと知れべればわかるとは思いますが、あまりに炎上したため公式HPは閉鎖され動画も削除された経緯のあるCMです。

公式ではありますが一応YouTubeなどで検索すれば今でも見ることができるので、私も実際の映像を見てみました。

まだ見たことのない方がいればこちらをご覧ください。

うなぎのうな子 鹿児島県志布志市 「養って」

どうでしょう。

このCMに特別差別感はありましたでしょうか?

いきなり水着の女性が「養って」と言うところが特徴的ですね。

私が感じたのはこれぐらい。

しかし、世間はそうではなかったようで女性に「養って」と言わせることが女性差別であるとして炎上したようです。

ちょっと考えすぎじゃありませんかね。

それを示すかのように海外ではこのCMに差別要素が感じられるかと言うアンケートを取った結果、差別だと感じると答えた人はたったの5%だったそうです。

まあ何人に取ったアンケートなのか詳しくはわからないのでなんとでも言えますが、少なくともこれが性差別であると思えない人もいると言うこと。

これを見たあなたはどう感じましたか?

それでは、次に移ります。

sponsord link



こちらは海外で問題となった広告。

まあとりあえずご覧いただきましょう。

img_fc07b546f5fa44049a84cb7fdfda4273102629

これはアパレルブランド「GAP」の広告。

この広告画像が海外では差別だとされ炎上しました。

日本人にはこれが差別には見えないと思いますがどこが問題なのかお判りでしょうか?

真ん中の女の子2人。

左から2番目の子は黒人ですね。

恐らく黒人が1人いるところがポイントになっていることは多くの方がお気づきかと思います。

この広告が差別だと言われている理由は、黒人の子を隣の白人の子が上から抑えているように見え、黒人の子の表情が曇っていることから人種差別であると話題になり炎上しました。

正直上から押さえつけられているように見えなくもありませんが、完全にこじつけですよね。

しかし海外では人種差別が根深く残っていて、特に白人と黒人の間には私たちアジア人には想像もつかないほど深い溝があります。

人種差別は何の恨みもない見ず知らずの人をいきなり殴ったり殺したりするほど恐ろしく根深い問題です。

日本では性差別、セクハラやジェンダーハラスメント。

海外では人種差別、レイシャルハラスメント。

上記2つの広告は、どちらも傍から見れば別に差別とは言えないようなものなのに差別とされて炎上してしまっているのです。

ですがどちらも穿った見方をして、まるでほんの少しの汚れを見つけては注意してくる鬼姑のようにねちっこく細かいクレームです。

そもそもこんな細かいことに気が付けると言うことは、自分の中にそう言った概念があるからこそ気がつくのです。

もし差別的な概念を持っていなければそれが差別だとは思いません。

これが仲良しな2人が肩を組んで写った写真でも、差別的な概念を持つ人が見れば差別だと言うでしょう。

つまり日本では性差別の概念が強く、海外では人種差別の概念が強くあるためこんなしょうもない炎上騒ぎになっているわけです。

養ってと言う言葉に過剰に反応している人は、誰よりもジェンダー感の強い人。

男らしさや女らしさの固定観念の強い人です。

この世から差別を無くそうと思うのなら、このように敏感に反応している内は無理でしょう。

差別差別と騒ぐ人ほど差別していることに気がついていないのですから。

と上記の2つの炎上案件でどんな国かがわかります。

海外のことは私にはわかりませんが、日本ではこういった「性」を強調するものを作くるのは危険でしょうね。

それでは今回はこれで以上です。
また次回お楽しみに。

sponsord link



コメント

タイトルとURLをコピーしました