sponsord link

いじめやDV児童虐待などは法改正が必要なのかもしれないなって思う

SNS関連
この記事は約3分で読めます。

最近ツイッター上で拡散
されているいじめの動画。

小~中学生ぐらいの男子が
中心に数名の女子らと河原で
1人の女子をいじめている動画が話題になっています。

こういった動画は結構SNS上に
拡散されることがあって、
何年か前には沖縄県の中学生が
いじめている動画が拡散され
炎上騒ぎになっていたこともありました。

こういった問題は結局学校側が
事実を確認しているなどと言い
あやふやになったりいじめの
事実は認められないなどと
保身に走って隠したりすることが多いように思います。

sponsord link



また、最近は児童虐待により
小さい子どもが亡くなった事件
などもニュースなどで目立ちます。

虐待は昔からあることでは
あると思うのですが、ネットや
携帯電話などでSOSを発信
しやすい環境になったからでもあるのかなと思います。

それと、現代はほぼ核家族化
しているため虐待があっても
気づきにくい環境だったり、
しつけの仕方を教えられない
まま自己流のしつけで子育てを
してしまう環境も虐待が目立つ原因の1つなのかもしれません。

他にもDVやストーカー、
煽り運転などいろんな問題が
あるわけですが凶悪な事件が
起きているにも関わらず、
いまいちパッとしないような気がします。

なにがパッとしないのかというと。

ストーカーも煽り運転も
結局なにか事が起きてから
じゃないと警察が動けないようで
被害があってからじゃ遅いんじゃないかって思うところがあるんですよね。

実際ストーカーされた側や
煽り運転された側からすれば、
怖いですしぶっちゃけ二度と
自分の近くに現れないで欲しいと思いますよね。

しかし今できることは
ほとんど自己防衛で警察が
あまり頼りにならないのが現状です。

もちろんある程度は頼りになるのですが、あれだけ大きな事件があるといまいちパッとしないなと思ってしまうのです。

いじめなどの未成年の問題についてもそうです。

正直いくら未成年の子どもだからといって、なんでもかんでも守られすぎじゃないかと思うところはあります。

どんなに凶悪犯罪をしても数年すれば戻ってくるわけですからね。

凶悪事件はもちろん、
いじめもちょっとしたものから
悪質なものまで様々です。

子どもがやったことだからでなんでもかんでも済ませるのはどうなのかと思うところはあります。

家庭の問題だから、本人たちの問題だから、親子の問題だから、子どもだから。

昔がどうだったのかはわかりませんが、今の日本はちょっとなにかあればすぐ自己責任と言われます。

もちろん自己責任なこともあると思います。

ですが、そうやって突き放すのではなく誰かが間に入らないと余計にこじれたり、さらにエスカレートして大きな事件に発展したりすることもあると思います。

その間に入るものが法律でも良いと思うんですね。

私は専門家ではありませんし、
あまり事情に詳しいわけでもない
ですからこれは浅はかな考えなのかもしれません。

そんな浅はかな考えではありますが、もしかしたら教育とか意識改革とか以前に法改正が必要なのかもしれないなと思います。

もし自分が被害者になったら、
あるいは自分の近しい人が
被害にあったらと考えると
怖いですから法改正ではなくとも
なんらかの対策を個人ではなく、
国や県などがやってくれると安心だなと思います。

sponsord link



コメント

タイトルとURLをコピーしました