最近のブログって芸能人かアフィリエイト系ばかりな気がする話

sponsord link
エンタメ
この記事は約4分で読めます。

みなさんはネットってどういうときに使いますか?

私は主に何か調べものをするときに使うことが多いです。

例えば何か買おうかなって思ったとき、まずはネットで調べてどんなメリット・デメリットがあって、相場がどのぐらいなのか、そして実際に使ってみてどのような感想なのかを調べます。

アマゾンとか食べログとかああいったものはあまり見ません。

なぜなら熱心なユーザーのレビューの方が少ないからです。

熱心なユーザーというのは、その商品を長年愛用している人とかそのジャンルのものをたくさん使用してきた経験がある人とか、どんな用途でどういう環境で使ったのかなど詳しくレビューしている人のことです。

アマゾンなどのレビューは購入したことがある人ならわかると思いますが、商品が届いてすぐに商品は届きましたか?商品はどうでしたか?とレビューに誘導するメールが届きます。

人って結構忘れっぽいのですぐレビューしなければもうレビューのことなんか忘れちゃうんですよね。

ふぃりを
ふぃりを

ただでさえひと手間掛かりますし面倒ですもんね。

ということは、レビューをしている人は商品が届いてからすぐ書いている可能性が高いのではないかと思うんですよ。

なので私は商品レビューを見る時は個人のブログなんかを見て参考にしたりすることが多いです

ブログ自体が減ったのか、それともグーグルの検索に引っかかりにくくなったのかはわかりませんが、検索で出てくるブログはアフィリエイト系ブログが多いように思います。

中には参考になる記事もあるんですけどね。

ただアフィリエイト系と言っても、一昔前のような薄い情報だけで延々と情報商材の購入を進めてくるようなものは減りましたね。

最近多いのはゲーム系だとまとめブログ。

商品系のものだとアマゾンや楽天などのリンクを貼ったアフィリエイトブログなどがよく検索にヒットするなと感じます。

ふぃりを
ふぃりを

中にはとても参考になるサイトもあるんですけどね。

一応個人のサイトやブログと言えばそうなのですが、最近目にするブログはその人の感情があまりこもっていないものが多いなと思うんですね。

先ほど話したレビューにしてもそうです。

それが好きで通い詰めてる人や詳細に使用感をレビューしてくれているものは参考になるのですが、大体は一言二言でふわっとしたものが多いです。

まあ私もふわっとした記事になってしまうこともありますけど、なんていうのかその人なりの事情とか価値観とか、いろんなことがあっての感想が私は見たい。

それが不評でも好評でもどちらでもよくて、なぜそう思うのかを聞きたいんですよね。

見せたい部分だけを見せるだけだったら見る必要はないんです。

それなら別にレビューじゃなくたってその商品の公式サイトなどを見ればいいだけです。

それがダメってわけではないのですが、それだけしかないってのも考え物ですね。

最近はそういった個人の感想が聞けるようなブログというものが減ってきているように感じるので、なんだか検索してもあまり参考にならないことが多くなってきました。

なんでこんな風になったのかについては、個人的な見解としてSNSが流行し浸透したことが要因のひとつなのかなと思います。

ブログで感想を書くよりツイッターとかで感想を書いた方が見られますし目に見えて反応がわかりますもんね。

別に誰かのためにしているわけではなかったとしても、やっぱり反応があった方がモチベーションにはつながると思います。

特に熱心に感想を書くような人は誰かに伝えたい気持ちがあってしているのだと思いますから、段々ブログからSNSの方に移っていったのかもしれませんね。

ということもあって、普通に検索するだけではなく最近はツイッターなどSNSで検索することも増えました。

ふぃりを
ふぃりを

まあSNSの検索はグーグルと比べると結構雑と言いますか、思ったように情報が集まらないこともあるんですけどね 汗

そういえば今の流行りなのか、ツイッターに長文を投稿するときメモ帳アプリなどに長文を書いたものをスクショして添付するのが流行ってますよね?

ああいったものは検索にかからない場合もあるので探すとなると大変です。

今の所は何かのレビューみたいなものではなく、社会に対するメッセージ的なものでああいったやり方をする人が多いように思いますが、マンガやアニメの感想だったり、自分が使ってて気に入っている物だったり、その人の熱意のこもった感想をああいった形でSNSだけに投稿するのは見逃しやすく、後から見ることが困難なので出来れば流行らないで欲しい手法です(笑)

ツイッターを常に見てるわけにもいきませんし、フォローしている人が少ないとツイートを見逃すことも多いですもんね。

今やこういった個人の感想を書いたブログは減ってきていますが、私はこういった誰の役に立つかもわからないような個人の感想を見るのが大好きなので自分自身もそういった記事を書き続けていきたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました