インスタグラムは自慢と批判をするためのSNS

sponsord link
SNS関連
この記事は約4分で読めます。

※批判記事なので、インスタ好きな人は絶対に見ないでください。

インスタ好きの方には申し訳ないですが、非インスタユーザーとしてはインスタグラムと言うSNSは、人に自慢するためのSNSであり、人の揚げ足取りやいちゃもんを付けるためのSNSであると言うのが私の印象。

そもそもSNS自体あまり得意ではないこともあり、普通より斜めから見ている節があることを前提に考えていただきたいのですが、今若者の間でツイッターやフェイスブックと言った主要なSNS離れがささやかれています。

私のようにSNS自体が得意ではないことから離れた人もいれば、友達や知り合いなどではなく全く別の自分として利用したいと考えたとき、すでにツイッター・フェイスブックを利用していることがほとんどでしょう。

別でアカウントを取ることもできますが、それだといちいちアカウントを変更しながら閲覧することとなり、ちょっと面倒くさいです。

そこに颯爽と現れたのがインスタグラムです。

インスタグラムは、ツイッターのような気軽さに言葉よりも写真や画像に重点を置くことで直感的な表現をすることができます。

そこにおしゃれ感を見出した若者が続々とインスタグラムに流れ始めたことで、今ツイッターやフェイスブックから徐々に利用者が離れているように感じます。

そんなインスタグラムに一体どんな魅力があるのかと、私も登録して少しやってみたのですが、そこには衝撃の事実があったのです。

sponsord link



その事実とは…

他のSNSと比べ、特に違いはないと言うことでした。

インスタインスタと騒いでいるから何かと思えば、ちょっと写真の加工ができるツイッター。

ただそれだけのことでした。
システム面に真新しさはそこにはなく、使っているユーザーも特に変わりはありません。

しょうもない写真家気取りの投稿をすることができる点と、しょうもない遊んだ時の写真、おしゃれのカフェに行った写真。

ただただそこには自慢大会が開催されているに過ぎなかったのです。

かなり言葉が悪いと思いますよね。
実際冷静になって考えてみてください。

人の食事の写真を見ておいしそうだなと思うことはあっても、それが楽しいと感じる人はあまりいないのではないでしょうか。

海の写真を見て、綺麗だな行きたいなと思っても、その人が投稿したことに価値があると言えるのでしょうか。

価値はあると言えばあります。
その価値とは、しょうもない話題づくりのための価値です。

相手の顔色を伺いながら「あの写真見たよ」とか「あのお店どこにあるの」など、別に興味がなくてもSNSに投稿したものを話題にするのがマナー。

情報を得るためのものではなく、お互いに相手のご機嫌を伺うためのツールであると言えるのではないでしょうか。

現代は情報社会です。
特に意識しなくても情報が溢れた社会となっています。

そのため、より多くより早くより質の良い情報を得ることが非常に重要です。

SNSも同じことが言えます。

その情報は本当に必要なものなのか。
惰性で得ているくだらない情報ではないか。

わざわざ嫌いな芸能人のツイートやインスタの投稿を見て、いちいち叩く、現代の若者はヒマなのか、このような匿名のネット上で文句を言ってストレスを発散するほど性根が腐っているのか。

今最も勢いがあり、利用者が増えているインスタグラム。

その内部はただのクソの掃きだめと言っても過言ではありません。

ここまで相当否定的な意見を述べてきましたが、これは一部のことかもしれません。

私は軽くしかインスタグラムをやらなかったので、深くまで掘り下げてみてはいません。

表面的な部分だけ見た意見であるため、素晴らしいユーザーや素晴らしい投稿など、本来とても良いSNSなのかもしれませんが、ライト層からすれば。

インスタ=意識高い、インスタ=芸能人炎上の場、インスタ=自慢大会の場。

このような印象であるのではないでしょうか。

追記:最近知った胡散臭い情報によると、インスタで自慢するために借金をして着飾ってる人や、豪勢に遊んでいる人もいるようです。実に悲しい世界ですね。

※あくまで個人的な意見ですのであしからず

sponsord link



コメント

  1. これは辛口、でもおもしろい^^

  2. 加藤敬一 より:

    私も、同感です。
    フィットネスに アリサと言う人気のある女の子がいるのですが
    おしゃれなカフェ ゴージャスなパーティ
    パーソナル トレーナーやってる子が住めるわけない
    豪勢なマンション ありえないです。

  3. TKMさん より:

    本当に、そう思います!
    共感できる方がいらっしゃって、光栄です…

  4. だいこん より:

    同感ですよ!自分の半ケツ晒して何がボディメイク?は?見たくねぇよ!ってずっと言いたかったー涙

  5. 祥枝 より:

    本当にそう思います。
    家族仲良しアピール。旅行行きましたアピール。だからなんなの?
    旦那の写真載せて、たーくんたーくん、ていい歳したおばさんが…
    平気で、子供の写真載せたり!
    誰にアピールしてるのか⁇

  6. ちーーー より:

    同感です!旦那大好きアピール。お金持ちアピール。意識高い系アピール…
    正直、みてて不愉快にしかならなくて、でも気になってみてしまうのでアカウント削除しました。すごくスッキリ!どんだけしばられてたんだって思いました。

  7. マサキ より:

    同感です。筋トレしましたアピール スタバ行きましたアピール ブサイクの自撮り 見ていて気持ち悪いです。

  8. ゆう より:

    カメラが趣味の人のインスタは花とか風景とか、たまにポートレイトもあったりするけど、好感が持てますよ。
    フォロワーさんも同じ趣味の人が多いし、インスタ繋がりで集まって撮影会に行ったりとか、見てて羨ましく思います。
    今更一眼レフ買おうとは思いませんけどね。笑

  9. 森ゆり より:

    Instagram大好きです。facebookの方が自慢激しかった、知り合いの知り合いの自慢まで知りたくないのに流れてくるし。Instagramは名前特定されないし、タグで好きな作家さんや雑貨、作品、グッズ、行きたいところ世界中を検索して、好きなものが本当に似ている趣味仲間と繋がれて色々情報交換出来て楽しい!見たい情報しか見ないから自慢とか思わなかったんですが、最近流行りすぎてfacebookしか利用してなかった年配のおばさんや知り合いまで流れてきて、facebookの時と変わらない家自慢、家族自慢、行ってきたお店料理自慢し始めてうんざり。Instagram通しての副業宣伝、興味ないお店の商品等の宣伝も流れてくるようになり。最近のInstagramはfacebookと変わらなくなってきた!3年前は本当におしゃれな方の趣味の集まりが多く見ていて楽しかったのに。
    いらん情報、いらん知り合い情報拾ってこんでいい。最近は流行りすぎて冷めてきて離れてしまいましたが。前は同じ趣味で繋がれた海外、全国に仲間が出来て本当に楽しかったですよ!

    • ふぃりをふぃりを(旧S.N) より:

      そうですね、仰るように以前のインスタグラムは良かったと思います。
      フェイスブックが自慢大会のような状態になっていたからインスタグラムに流れて来ていた人も多かったと思うのですが、ここ数年でそういった方よりもフェイスブックで自慢などをしている方が増えたように思います。

      インスタに限らず今後新たなSNSが生まれても、同じようになっていくのかもしれませんね。
      あくまで私にはSNSは合わなかったというだけのことなので、お気を悪くされたのならすみません。

  10. より:

    私もそう思います。インスタグラムは自己顕示欲が強い人がやるのではないでしょうか?

  11. ぴっぴ より:

    同感です!

    SNSはやってないと、どうしたの~?流行りとか興味ないの~?って心配される流れがありますが、
    関係ありません。

    私も周りに付いていこうと必死な時期もありましたが、
    気が付きました。上辺だけの人間関係、そして自慢大会。

    辞めてみると、あらスッキリ!
    余計なことに割く時間がなくなって悩みも随分減りましたね(笑)

  12. なーなしさん! より:

    同感です!

    Instagramやってる人って、みんな自己顕示欲が強い、かまってちゃん系。インスタやってる人とは、仲良くなりたくないです。

  13. インスタ苦手 より:

    いまは飲食店もインスタグラム第一主義ですよね。フォロワーが多い人向けの講習会もあったりするそうです。ここまでインスタグラムに囚われているのは日本だけなのでしょうか?

    • ふぃりをふぃりを(旧S.N) より:

      こんにちは、管理人です。

      私も海外のことに詳しいわけではないのですが、インスタ自体は海外でもかなり流行っているようですが、海外では日本ほど飲食関連の投稿ではなくどちらかというと自撮りなどが多いみたいですよ。

      オシャレとかカッコイイ写真などなら良いのかもしれませんが、海外の方では危険な自撮りなどが問題視されているようです。

      例えばYouTubeに高層ビルにぶら下がったりする動画をあげたりするようなものなどや、足場の悪い絶景ポイントなどで無理な体勢で自撮りをして事故死してしまう方もいるそうですよ。

      みんながそうではないと思いますが、国内ではインスタ映えするというのが飲食店含めサービス業では重要な要素となっていて、ちょっとマナーが悪い人などは全く手を付けずに写真を撮るだけ撮って商品にはほとんど手を付けずに捨てる方もいらっしゃるようなのであまり良い傾向とは言えないんじゃないかなと個人的には思っています。

      国内でも国外でもインスタなどSNSの問題は話題となっているようなので、これから店側などが自主的に規制していくような流れになっていくのかもしれませんね。

  14. インスタとかアホでしょ より:

    同感。お前の日常なんかに誰も興味なんかねーよって…感じ。リア充とやらを装った本質かまってちゃんかつ、暇人がやってる事。本当に忙しい人は、そんな事してる間にもっと有意義な事してるぞwと言いたいわ

  15. ぱらぴれぷ〜 より:

    この記事読んで凄く同感でした。
    やってる時期がありましたが、どれも似たり寄ったりの投稿で同じような画像ばかり…仲間うちで集まってどうのこうの(俺声かかってねぇけど?)…出会いに感謝繋がりに感謝?上部だけで社交辞令の塊…何が絆だ?…SNSに絆も何もないと思い辞めてからは毎日が逆に充実してるように思い、時間の使い方に幅も広がるようになってます。
    仰るように自慢大会で、薄っぺらい馴れ合いの世界で自分凄い!と思ってる連中を見て「哀れだな…ここまで行かなくて良かった」と思いました(途中から面倒くさくなったけど)。
    長文乱文失礼いたしました。

  16. にゃにゃにゃ より:

    同感です!!

    芸能人でもないのに自分や家族はイケてると思ってる感丸出し・モデルと勘違いコーデ自慢、笑

    いいね欲し過ぎて、不自然な写真や自信過剰なナルシスト自撮り、

    旦那が稼いだ金で金持ち自慢投稿。

    その趣味のジャンル専用のアカウント作成してコミュニティー作って勝手にやっててくれるのは構わないけど、

    普通の知り合いでこれらの投稿をみると
    ホント自慢したい人柄なんだな…と気疲れ&ホントに人として嫌いになってしまうでインスタみなくなりました。

  17. らららんど より:

    わたしも感じます。わたしもInstagramやってました。でも、いきなりまわりが一般人なのに今日のコーデ、みなさんいつもありがとうと自慢なのか?カフェでコーヒーと足元だけ、写真のせて、モデル取りしてるよくわからない芸能人気取りに勘違いしてきてます。SNSのなかだけなのか願いなのか本心なのか。Instagramやってるのが恥ずかしい感じならやめてよかったのかも。

  18. 中田 より:

    とても同感致しました。
    私の友人に今インスタグラムで人が変わってしまったような人がいます。私を含め他の友人を見下すような発言、自慢が多くなり、前はこんな人ではなかったのにな、と心底がっかりしています。いつかはこのインスタグラムというものも流行が廃り、なくなることを願っています。
    この記事のお陰でインスタグラムというSNSを離れることに決めました。本当に感謝しております。
    私一個人の感想として述べているものですのでお気を悪くされた方はすみません。

  19. あつし より:

    W不倫自慢してる人もいるよ。
    あちこちにあるNASに顔出してさ。
    イベントに二人で行っても、他の知り合いやイントラさんとも写真撮って、それのせてカモフラージュして誤魔化してる。
    みんなで仲良しwww みたいに。
    イントラさんも気を使うよね。
    自分のファンで来てくれてるって思うし、下手なこと言ったら辞めさせられちゃう。
    認めてもらいたいんだろうね。あほだ。
    飲み会しました。カフェ行きました。
    スキーひとりで行きました。
    北海道、草津、箱根、山梨旅行しました。
    全部、一人じゃなくて二人だからw
    勝手にどんどん投稿しろって思う。
    私は無視だけど。

  20. SNS恐怖 より:

    我が意を得たりの記事で読んで気分が晴れました。SNSの自慢サイト化が進んでいて見る方も疲れますがそれよりも私生活を公開のインターネットサイトに載せる事の危険性をもっと認識しないと!と再度思った事件が周りでありました。旅行先や不在を言い触らしている様なもので、見事に空き巣被害にあった人がいます。芸能人、商売でないかぎりは私生活情報はクローズドのサイトで共有するのが良さそうですね…

  21. ともみ より:

    悲しいことにただの出張で東京にいらっしゃった男性が、「皇居ラン」と題名をつけてその周辺をスマホ撮影したお写真達を挙げ、更には真面目に走っている方々を真正面から撮影し、モザイクなしで自身のインスタに挙げるという配慮のなさ。

    悲しい

  22. どうにかしたい。 より:

    インスタグラムをしている人たちに「なんのためにしてるんですか?」と直接尋ねたいです。とことんしょうもない写真としょうもないコメント、しょうもないハッシュタグ。インスタグラム上の自分に満足しているんじゃないですか?インスタグラム上に理想の自分を作り出して満足してるんじゃないですか?悲しい人たち。現実で満たされていないんですね。恋人や友達に大好きと伝えたいならインスタグラムではなく直接伝えてあげてください。他人にそれを知らせる必要はありません。誰も興味ありません。インスタグラムに操られて可愛そうですね。

    インスタグラムが無い頃に戻って欲しい…。

  23. モモ より:

    インスタグラムに操られている人たち。かわいそうですある意味。

  24. ta より:

    自分はTwitterで毎日写真あげてるけどこれはお仕事としてやってるだけだから今の仕事しなくなったら絶対やんないな笑 疲れるもん。

    後写真自慢よりメンヘラが一番イライラする

タイトルとURLをコピーしました