sponsord link

今話題のハチミツのおすすめな活用法

コラム
この記事は約4分で読めます。

最近ハチミツが何かと話題になっています。
健康や美容に良いとかなんとか言われていて、中でもよく目にするのがマヌカハニー。

マヌカハニーはピロリ菌に効くとのことで一躍有名になり、他にも風邪予防や虫歯の予防など健康面で非常に注目されている食材です。

しかもお肌の保湿や肌荒れ改善などにも役立つとされていて、恐らく女性でマヌカハニーを知らない人はほとんどいないのではないでしょうか。

そんな何かと話題のハチミツですが、ぶっちゃけハチミツってどうやって使うのかあんまりよくわからない人もいると思います。

そこで今回はハチミツの活用法についてお話したいと思いますのでよければ参考にしてみてください。

sponsord link



sponsord link

簡単・ヘルシー ハチミツ活用法

1.はちみつフルーツ

5ac54bb6be5366db1175dffaacbdf41f9c6d8c16.400x0.none

ハチミツをそのまま食べても美味しいのですが、何かと組み合わせることでより美味しくいただけることがあります。

例えばハニーオレンジ。
オレンジを輪切りにし、ハチミツで軽く煮込んだものです。

オレンジの爽やかな香りとハチミツの芳醇な香りが合わさりより華やかな味わいのハチミツをつくつことができます。

作り方は簡単で、ハチミツに輪切りにしたオレンジをいれて少々熱を加えるだけです。

こちらはオレンジをそのままいただいても美味しいですし、ハチミツの味を変えるのにも適しているのでちょっと味に飽きたなというときに使うと良いのではないかと思われます。

他にもはちみつレモンやはちみつグレープフルーツなど、様々なフルーツをハチミツ漬けにするのもおすすめです。

2.はちみつドリンク

img57856660

紅茶やフルーツジュースなどにハチミツを加えるだけでいつもと違った特性はちみつドリンクをつくることができます。

例えばホットティーにはちみつを少々入れれば香り高い紅茶がさらにはちみつの芳醇な香りが加わって、とてもリラックスすることができます。

また、他にもレモネードをつくり、それにはちみつを加えればはちみつレモンドリンクも簡単に作れますね。

上記で紹介したフルーツのハチミツ漬けにお水やソーダ水などを加えれば、特性はちみつドリンクの完成です。

風邪気味の方なら生姜湯にはちみつを加えるなどすればより効果があるでしょう。

既存のものにただハチミツを加えるだけで簡単に作る事ができるので、オリジナルのはちみつドリンクを作ってみてはいかがでしょうか。

3.洗顔

先ほどマヌカハニーが保湿など肌にいいとお話しましたが、贅沢にもハチミツをそのまま洗顔に使うと非常に効果が期待できます。

もともとハチミツ入りの商品もあり、宝塚の方々も使っているそうです。

一応参考程度に下記に商品のリンクを貼っておきますね。

おわりに

はい、では最後にまとめますと。

  1. ハチミツフルーツ
  2. ハチミツドリンク
  3. ハチミツ石鹸

この3つですね。

それぞれ誰でも簡単に好きなものでできます。

ハチミツフルーツは、お好きなフルーツをハチミツと共に少し煮だし、瓶などに入れて保存します。

ハチミツドリンクは、ハチミツをお好きな飲み物に混ぜるだけ。

ハチミツフルーツを使えばさらにオリジナルのハチミツドリンクをつくることができておすすめです。

そしてハチミツ石鹸は売っているものを買うのもいいですが、すでにお持ちの石鹸に少量ハチミツを加えて使うだけでも良いでしょう。

入れすぎるとベタベタするので注意が必要ですが、お肌がぷるっぷるのつやっつやになること間違いなし。

ただしすべてに言える事ですが、アレルギーや体質的に合わない人は逆効果となりますので止めましょう。

それでは今回はこれで以上です。
また次回お楽しみに。

sponsord link



コメント

タイトルとURLをコピーしました